ブログ

スタッフユニフォーム作製しました

フォテージには現在、常勤1名、非常勤2名の計3名のスタッフが働いています。

誰がスタッフなのかは見た目では判断できません。

そこで、フォテージスタッフのユニフォームを作成しました!

こちらです!

 

この愛想のないヒゲの男性は私、常勤スタッフ平澤です。

赤いメガネがトレードマーク。愛用カメラはPentax。

話すと案外面白いので皆様怖がらないでください。

スタッフユニフォームのベースカラーは黒差し色にホットピンクの組み合わせ。宿の外観の色の組み合わせと近いものを採用しました。

生地も厚手で丈夫。胸のロゴがオシャレです!

現在は、宿の関係者のみ着用の予定ですが反響次第で宿のマーチャンダイズ(オフィシャルグッズ)になるかもしれません!

美瑛の写真好きが集まる宿、フォテージイン美瑛のシャツを着てみんなの注目を集めよう!

ご宿泊希望の方はこちらから 

8月はハイシーズン料金6500円となります。

館内フリーWiFi完備、洗濯機無料、美瑛町の街中にありますので長期の撮影にも大変便利です。

激レアクラシックカー

昨晩からお泊まりのお客様。愛車で北海道をツーリング中です。

クラシカルな見た目から、クルマ好きな方ならケーターハムだと思われるでしょう。

ところが!

なんとなく様子が違う。詳しいお話をオーナーの方にお伺いしました。

日本でたったの83台しか製造されなかった光岡自動車のクラシックf!

しかもこの車体のプロダクトナンバーは83!最後の一台!

激レアです!同じ車種がフォテージの駐車場に停まることは二度と無いかも・・・?

赤レンガとグリルの曲線美。

ご宿泊希望の方はこちらから 

8月はハイシーズン料金6500円となります。

館内フリーWiFi完備、洗濯機無料、美瑛町の街中にありますので長期の撮影にも大変便利です。

 

美瑛の農地へ踏み入ること Intruding into the farm.

近年、美瑛町では国内外問わず観光客のマナーの悪さが問題になっています。

Over the years, Biei has trouble tourists with their bad behaviours.

美瑛町も観光マナーをホームページに掲載して周知をしたり、景観パトロールのボランティアの方々に監視活動をお願いしたり、

美瑛に来られる方々のマナー向上に向けて努力しています。

Of course town councils are working to solve these problems. Make rules and inform tourists, volunteers drive around Biei and watch them.

ですがその努力もむなしくマナーは一向に改善されず、今年も多くの方が畑に侵入している場面を目撃しました。

However, these actions and efforts do not go well, tourists step into private property as usual and I have seen that time and time.

さて、皆さんが畑に入ってしまった場合、畑はどうなってしまうのでしょうか?

Now, when you step into vegetation area, what will it be happen?

刈り取りの終わった麦畑。ここはマイルドセブンの丘です。数週間前までは小麦が一面に広がっていました。

This is a picture of Mild Seven hill, here was already cropped. Just few weeks ago, wheats glittered like Midas touch. 

↑観光客がよく入っていた辺りの麦は踏み潰されています。

↑The area people often stepped is totally ruined.

↑手前の左側と右側で麦の様子が違うのがお分かりいただけるでしょうか?

↑Can you see the difference between left side and right side?

Left side grew normally and straws stand up, right side is stepped by people and straws laid down.

これが観光客が畑に入ったことにより起きたものです。

This is the result of tourists intrude into farm.

本来ならばこの部分にも麦があり、それを農家の方が収穫して収入を得ていたはずです。

There were supposed to be healthy vegetation like other area, the farmer could crop them and earn money.

ですが、知ってか知らずか、観光客の方々が麦を踏み荒らし農家の方の大事な収入を奪ってしまったのです。

However, sadly, not only tourists intruded into farmers workplace but took the money!

それはあなたかもしれません。

It may be you.

 

畑に入っていた方とお話をしたことがあります。

I talked people who entered farm. He said,

「看板がなかったのでどこまで入っていいかわからなかった」

“There was no sign board so I couldn’t figure out where is the border”

「綺麗な場所だったのでつい入ってしまった」

“Scenery was very beautiful so just stepped a bit”

「柵がないので入っていいところだと思った」

“There was no fences so I thought here was a park”

この様なお話をされていました。

Like these.

確かに、僕も柵がなかったり看板がないところは入っていいどうか美瑛町外から来た人にはわからないだろうなぁ、と思っています。

I can understand what you think. It is sometimes difficult to figure out where is public and where is private.

基本的に、舗装路はOK、未舗装路や土がむき出しの部分はアウトです。一歩でも入れば軽犯罪法の処罰の対象です。

Basically, tarmac is public. Gravel or unpaved path are private. If you get in even one step, you will be charged and fined.

美瑛の丘は景色が良い以外はその他の地域と同じ農村であり普通の畑です。テーマパークではありません。

Biei town is as same as other villages except of their beautiful and picturesque scenery.

Biei is NOT theme park!

その点を理解した上で、美瑛を楽しく観光しましょう。

Please read Biei rule and understand it, respect farmers and enjoy your trip in Biei.

 

ご宿泊希望の方はこちらから 

8月はハイシーズン料金6500円となります。

館内フリーWiFi完備、洗濯機無料、美瑛町の街中にありますので長期の撮影にも大変便利です。

四季彩の丘

ついこの前までは連日の晴れで撮影日和美瑛日和でしたが、ここ数日は連日の雨。

お盆期間中で旅行客も大変多い時期ですが、この雨で予定の変更やキャンセルを余儀なくされています。

長雨が続くのが今年の特徴のようです。

そんな時でも楽しめる友人や恋人が一緒だといいですね。

ご宿泊希望の方はこちらから 

8月はハイシーズン料金6500円となります。

館内フリーWiFi完備、洗濯機無料、美瑛町の街中にありますので長期の撮影にも大変便利です。

蕎麦畑と夕陽

蕎麦畑と夕陽。

雨が降り、暑さが引いた美瑛。このまま秋になってしまいそうです。

季節が過ぎるのはとても早く、あっという間に夏が終わりそうです。

宿のお問い合わせにも、秋の風景の撮影時期に関することが増えてきました。

紅葉を撮りに来られる方々の予約も入り始めています。ご予約はお早めに!

9月後半から紅葉が見られます。見頃は10月中頃でしょうか?

ご宿泊希望の方はこちらから 

8月はハイシーズン料金6500円となります。

館内フリーWiFi完備、洗濯機無料、美瑛町の街中にありますので長期の撮影にも大変便利です。

 

夏の終わり

少し前までとても暑い日々が続いていた美瑛ですが、ここ数日は日中でも涼しさを感じるようになりました。

北海道の短い夏も徐々に終わろうとしています。

朝の撮影に行く際も上着を着て寒さ対策をするようになりました。

 

先日、美瑛の隣町「東川町」で行われた国際写真フェスティバルに参加してきました。

東川町は写真の町を宣言しており、国際写真フェスティバルや写真甲子園など写真文化を中心とした町作りをしています。

イベントの内容は様々な写真の展示、販売、ワークショップなど多岐にわたり、屋台も多くあるので一日中滞在できるイベントでした。

会場もとても広く、東川の町を散策しながら写真を見ることができます。

キタキツネの写真でおなじみの写真家井上 浩輝氏、いつも笑顔が素敵です!

 

フォテージのフォトコンテストで特別賞を受賞された松井 保氏。

星空撮影の講演も行い好評でした。

とても刺激の多い、そして写真好きにはたまらないイベントでした。

ご宿泊希望の方はこちらから 

8月はハイシーズン料金6500円となります。

館内フリーWiFi完備、洗濯機無料、美瑛町の街中にありますので長期の撮影にも大変便利です。

夕陽の丘に。

丘の上に作られたロールも徐々に数を減らし、収穫の終わった麦畑が寂しく広がります。

美瑛の天気も安定していて、穏やかな日々が続いています。

夕方の光に照らされて色づく丘とロール。どことなく寂しさを覚えます。

風景が劇的に変わる今の時期、今日見た景色は明日見られないかもしれません。

ですが、今日見られなかった景色は明日見られるかもしれません。

毎日が宝物探しのようです。

 

ご宿泊希望の方はこちらから 

8月はハイシーズン料金6500円となります。

館内フリーWiFi完備、洗濯機無料、美瑛町の街中にありますので長期の撮影にも大変便利です。

麦畑の舞台。

牧草ロールができる少し前。

広大な麦畑の中を一人の農家の方が歩いていました。

機械化が進む中、未だに人の手によって行われている作業もあります。

どんなに機械が進歩しても、時代が移り変わっても、美瑛の風景は農家の人の手によって創られています。

美しい風景の裏舞台、そこは農家の方の表舞台。

舞台の外から静かに観るのがマナーであり、リスペクトであり、感謝の証です。

 

ご宿泊希望の方はこちらから 

8月はハイシーズン料金6500円となります。

館内フリーWiFi完備、洗濯機無料、美瑛町の街中にありますので長期の撮影にも大変便利です。

台湾の美瑛ファン

美瑛には多くの外国人の方が来られます。

最も多いのが中国、次いで韓国。北海道への直行便もあり大変身近で旅行しやすいからだと思います。

フォテージでは外国語対応スタッフが常駐していますので海外からのお客様も安心してご利用できます。

 

現在も台湾からのお客様がお泊りになられています(なんと一週間!)

美瑛に来るのは3度目だそうで、毎日毎日、日の出前から日没までずっと美瑛を撮っていました。

そんな彼らのお写真を記念にプリントアウトして宿に掲出することにしました!

写真だけじゃなく、何か思い出に残るものも持って帰ってほしい。

そして、次回もフォテージを利用してほしい。

日本人とは違う美意識の写真を見るのも刺激になります。

 

 

ご宿泊希望の方はこちらから 

7月8月はハイシーズン料金6500円となります。

館内フリーWiFi完備、洗濯機無料、美瑛町の街中にありますので長期の撮影にも大変便利です。

 

 

美瑛 那智火祭り

昨晩は那智火祭りが行われました。

由来を調べてみると”美瑛町で毎年7月に開催されます。40kgの燃え盛る大松明12本を勢子たちが担ぎ、夜の街を練り歩く姿は勇壮かつ幻想的。 約20年前の十勝岳噴火で大きな打撃を受けた町の有志が、暗いムードを振り払い、火山の沈静を祈り、町に活気を取り戻そうと始めました。火と水を崇め、自然の恵みに感謝する神事でもあります。”とあり、つい最近行われ始めたようです。

 

大きな松明の一本一本にみんなの願い事が書かれています。

神事は十勝岳の上から始まり、夜になると美瑛の街中へやってきます。

とても大きな松明を振り回すその様子は炎も相まって大迫力です。

 

美瑛に住む方々がこのお祭りをどれだけ大事にして、そして楽しんでいるかがよくわかる夜でした。

丘の風景だけではなく、たまには人の文化伝統にも触れたいですね。

ご宿泊希望の方はこちらから 

7月8月はハイシーズン料金6500円となります。

館内フリーWiFi完備、洗濯機無料、美瑛町の街中にありますので長期の撮影にも大変便利です。

 

« 前のページ - 次のページ »